2014年08月15日

LiVES vol,76

IMG_4282.jpg

昨年家具を作らせて戴いた

くらし設計室さんの自邸『くらしの家』が

LiVES 2014年8-9月号の特集「COOL JAPAN HOUSE」に掲載されています。

僕の家具も載せて頂いています。

「くらしの家」はいつ訪ねても

本当にここちのよい空間だな、

と感じます。

設計者のおふたりの人柄が空間に表れてるんだろうなぁ。













posted by 店主 at 02:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | NEWS

2014年07月16日

7.16

IMG_4176.jpg


弟はまだ、

兄貴のお絵描きの邪魔をするほうが

楽しいようで、、













posted by 店主 at 18:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | LIFE

2014年07月15日

祈りのための家具

P1010121のコピー.jpg



Size : w800mm x d450 x h1380

Material : maple.

Finish : oil.



家族が故人を偲び、

祈るためのお仏壇

形式的ではなく

ごくありふれた

日々のくらしの中での

祈りのための家具




P1010124.jpg






posted by 店主 at 17:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | cabinet/chest

1100 maple desk + wagon.

P1010190のコピー.jpg



Size : w1100mm x d600 x h700

Material : maple.

Finish : oil.


デスク+ワゴン+ブックエンドの三部構成の学習机。

ブックスタンドを外して天板を広く使って絵を描いたり工作したり

ワゴンを出して足元をゆったり、補助天板として使ったり。

それぞれの機能を分割することで、その時々での使い方に自由度を与えられる。

小学一年生の女の子が大人の女性になっても

ずっと使えるデスクにしたいと思いました。













posted by 店主 at 15:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | table/desk

#407 chair.

P1010223のコピー.jpg


Size : w420mm x d520 x h820

Material : maple+cane.

Finish : oil.


クライアントは6歳の女の子。

お姉ちゃんになったら足置きステップは取り外してね。

でも、足置きが付いてると大人でも意外と足が楽ちんです。


P1010239のコピー.jpg









posted by 店主 at 15:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | chair/sofa

#301 dining bench.

P1011362のコピー.jpg







Size : w1200mm x d500 x h750

Material : white oak.

Finish : oil.






posted by 店主 at 15:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | chair/sofa

1800 oak dining table.

P1011389のコピー.jpg



Size : w1800mm x d850 x h700

Material : white oak.

Finish : oil.





posted by 店主 at 15:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | table/desk

2014年07月13日

1600 walnut desk.

P1010647のコピー.jpg


Size : w1600mm x d820 x h710

Material :Black Walnut.

Finish : oil.


P1010669のコピー.jpg













posted by 店主 at 13:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | table/desk

2014年05月19日

5.19

IMG_3995のコピー.jpg


メープル材と牛ヌメ革で家具を作り

お客さまのもとへお届けしてきました。

正確にはお仏壇です。

ご依頼戴いたのは、

この春から小学生の娘さんがいらっしゃる女性です。

ご家族を襲った、

旦那さまの突然の不幸。

打合せの際も時折涙を見せられ、

哀しみがこみ上げる場面もありました。

こんなに切ない気持ちになる打合せは初めての経験でした。

ご先祖を厳かに祀るための仏壇、

ヤリヤ家具店はいわゆる仏壇屋ではありませんが

あえてその僕にこのようなご依頼をいただいたことに、

奥様の明るく前向きな決意のようなものを感じた気がしました。

お仏壇は、そんなご家族の新たなスタートのシンボル。

今回のお仕事ほど家具が人の人生に寄り添う道具であることを

実感したことはありません。

手でかんがえる、

こころでつくる手仕事。

ずっと大切にしたいです。

なにより、

この大事なお仕事を任せて下さったお客さまに心から感謝したいと思います。









posted by 店主 at 14:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | Work
QLOOKアクセス解析