2012年03月01日

教会家具

P2140793.jpg



この春に竣工予定の

教会に納める家具

ただいま工房にて製作中です。

設計に際して、僕はクリスチャンではありませんので

日曜日の礼拝に参加させて頂いたり

牧師さんや建築家の先生と打合せを重ねる中で、

この特殊な条件下で使用される家具のデザインを詰めて行きました。

コンクリート打ち放しのザラついたテクスチュアが

グッとくる空間。

それに劣らない存在感と調和を生み出すデザインが求められました。

完成したら後戻りの出来ない建築は一発勝負。

されど家具とてそこは同じ。

完成した空間に、家具たちが調和し

溶け込む景色を願って止みません。


P2140794.jpg




教会家具の完成後の様子












posted by 店主 at 10:03 | Comment(2) | TrackBack(0) | Work
この記事へのコメント
永遠に残る大切な仕事ですね。
全身全霊で取り組んでいらっしゃることと思います。楽しみにしています。
Posted by ken.hashimoto at 2012年03月04日 18:26
hashimotoさま
コメントのお言葉、誠にありがとうございます。
普段のyariya の家具とはまた一味違った仕上りになっているかと思います。ぜひご期待下さいませ。
Posted by 店主 at 2012年03月05日 10:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54228083
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
QLOOKアクセス解析