2010年11月30日

11/27-28 Onomichi.

setoken05leaf300.jpg

昨週末、二日にわたりお隣の町尾道へ。
眼下に尾道水道を見下ろすお寺、浄土寺にて
Alex Kerr氏の講演会に参加しました。
著述家であり日本及び東洋文化の研究者である氏が
「海のむこうからみた尾道」
をテーマに現代日本のまちづくり、国づくりなどについて
氏の活動を通して感じた事などを中心にアイロニックなユーモアを交えつつも
楽しくも考えさせられるトークイベントでした。

町中に無神経に張り巡らされた電線、
景観の調和を乱す自己中心的な企業広告、
巨大に、世界一に、が良しとされてきた無尽蔵な公共事業。
その結果として日本が手放してきた古き良きもの。
日本の原風景。

いろんなものが変化していく事は止めようがないし
どうしようもない。
ただ、その変化をできるだけ全体と調和させ
バランスを保つ努力と工夫こそが最先端の技術であり真の技術力だと。
そんなアレックスさんのお話が印象的でした。

ともすれば
過ぎた事に後悔して落ち込んだり
自分たち自身を卑下してしまいがちですが
まずは周りを見渡して
いろんな事に気付く事が第一歩なのかな、と。

@tomo-3.JPG

講演会の前日には尾道のおとなり
江戸時代の港町の風情を残す観光地、
鞆の浦をアレックスさんと参加者のみなさんでガイドさん付きの散策イベント。

@tomo-5.JPG

@tomo-16.JPG

@tomo-6.JPG

@tomo-4.JPG

@tomo-15.JPG

@tomo-14.JPG

@tomo-7.JPG

@tomo-11.JPG

@tomo-8.JPG

@tomo-9.JPG

@tomo-10.JPG

@tomo-17.JPG
チャーター船で鞆港〜尾道港へ。
アレックスさんも終始写真を撮り続けてました。
@ono-1.JPG

@tomo-13.JPG
瀬戸内に沈む夕陽。

@ono-2.JPG
夜の尾道。。「くろぶちーズ」3人衆(笑)で初めて入った居酒屋で
店のオカンとゴキゲンな夜に。。



posted by 店主 at 01:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | LIFE
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41905354
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック