2010年10月18日

10/16-17 in Hiroshima.

石亭.jpg

週末、
瀬戸内海に浮かぶ世界遺産の島
宮島を対岸に望む庭園の宿「石亭」を訪ねる。
来月に私事でお世話になる下見と打ち合わせのために。

以前から石亭が雑誌で取り上げられていたのを誌面で目にし
宿のご主人のセレクトによる
北欧の名作家具やプリミティブな椅子やオブジェ、書籍などが
一体となったインテリアに惹かれて、
一度は訪れてみたいと思っていた宿。

来月、
そんな空間で大切な一日を過ごせることを
とても幸せに感じます。

石亭2.jpg石亭3.jpg石亭4.jpg石亭5.jpg石亭6.jpg石亭7.jpg石亭8.jpg石亭9.jpg石弟12.jpg石亭16.jpg石亭10.jpgbear.jpgbear arm.jpgspanish&bear.jpg石亭10.jpg石亭13.jpg石亭14.jpg

そして夜は広島市内のイタリアンレストラン
sottostazioneにてアーキウォーク広島による
トークセッション&パーティーに出席。
広島市内の建築&インテリアに携る皆様に久しぶりに再会できた方もいて
とても楽しい夜となりました。
明け方までご一緒させて頂いたみなさんお疲れ様でした!
とくに恒例の車中泊(笑)を覚悟して三原から出てきた店主を
見かねてか、いつもお世話になってるアーキウォーク広島のスタッフでもある
generico studio イマイサンが有り難くも救いの手を。。
快くその夜(朝?)自宅ソファを提供して下さいまして。。脱車中泊!
ヤッカイになっちゃいました。
みなさんありがとう!

sottostazione.jpg
“sottostazione”イタリア語で『変電所』の意なんですって。
名前の如く戦時中に立てられた元変電所の建物を改装した
レストラン。
sottostazione3.jpg
トークセッション中のFUTURE STUDIO代表の小川氏。
お久しぶりです。
sottostazione2.jpg
こんな建物を自分のコウバにできたらなぁ〜、などと
高い天井を見上げながら思いにふける。


posted by 店主 at 14:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | LIFE
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41379128
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック